国立大卒理系専業主婦の日記 我が家の日常とちょっと役に立つ知育・育児情報を発信中。

子どもとお出かけ時に持っていきたい、知育にもなるコンパクトな暇つぶしグッズ!

おうち遊び 買ったもの

小さい子どもとお出かけするのって、大変ですよね。

今でこそ、5歳次男も自分で本が読めるようになったから、外出中のちょっとした退屈な時間は本を読んでるけど、 これまではカバンの中に暇つぶしグッズを色々入れていました。

上の子の習い事の待ち時間とか、なんとかして静かに機嫌よく待っててもらうか、毎回ハラハラしてたなぁ。

そいえば最近、外出時にそれらの暇つぶしグッツを用意しなくなって楽になったな、とふと思いました。

これまでに息子が使ったオススメひまつぶしグッズを記録しておきます!参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

ロンポス101ピラミッド

問題が101個あるから、全然飽きない。

簡単なのは4歳くらいから。 難しいのは大人でも楽しい。

一時期こればっかりやっていた。

100均にもおなじようなのが売っているけど、これはケースにしまえてバラバラにならないから、外出時に便利!小さくて軽い!

紫だけ転がりやすいから注意しないといれないけど、後の形は転がりにくいのが、ありがたい。

わごむパターンボード

ボードと輪ゴムをジップロックに入れて持ち歩いていた。

Pinterestでgeobordと検索したら、いくでもお手本が出てくるので、それを見ながらやっていた。

輪ゴムはカバンに入れとけば、子どもが退屈した時に役に立つことがあります。

こんなのとか一緒によく練習したなぁ。

輪ゴムあやとり ダブルスター

ひももよう

これも軽くてかさばらない、散らばらないのでオススメ。

点描写の応用。

お手本通りにらできるようになったら、最短距離、つまりできるだけ少ない本数のひもで、描けるように難易度upさせて挑戦してた。

amazonには在庫ないのかな?

似たようなのだと、パズル道場のひもとおしもあるみたい。

あとは、折り紙とあやとりはよくカバンに入っていました。

Busy bags

それから、Pinterestで見つけた busy bagsというのを参考にしていた。

busy bagsとは、子どもの手を忙しくするもの。らしく、 まぁ、1度検索してみてください。いろいろあります。