お風呂で遊びながら学ぼう。理系専業主婦がおすすめするお風呂で知育ベスト3。

お風呂で知育 おうち遊び

我が家の息子たちは、お風呂で遊ぶのが大好きです。

今までにいろいろお風呂に持ち込んで遊んだけれど、

私が知育にもなるし、よかったなーと思うベスト3を記録していきます。

スポンサーリンク

マグフォーマー

お風呂の壁は磁石がひっつくから、 大きな大きな作品が作れる。

家の中でここほど大きい磁石がひっつく壁はないから、とても楽しい。

マグフォーマーでももちろんいいんだけど、お風呂用は三角と四角だけのAmazonの安いやつでじゅうぶん!

軽量カップやシリンダー

お風呂ではマグフォーマーで遊ぶことが多いけど、お風呂用計量カップもいっぱい用意している。

100均には200mlとかの計量カップが多いけど、

算数の勉強にいかしたいならやっぱり1ml、10ml、100ml、1000mlのがわかりやすくてよいと思う!

計量カップや計量スプーンの他に、
100均のキッチンスケールもお風呂に置いてます。

「かさ」の勉強と同時に「重さ」の勉強も!水は1mLが1gだから、分かりやすい。

100均のキッチンスケールは誤差ありますが、
お風呂で子どもが遊ぶには十分だと思います。

灯油ポンプ

最初シュポシュポしたら後は水が勝手に出続けるんだけど、

どういう仕組みなのか小1長男はまだ気づいてない。

シュポシュポし続けないといけない時と、勝手にジャージャー流れる時の違い、自分で気がついてほしい! (ポイントは水面の高さ!)

[追記]

出口の方を低くしたら、勝手にジャージャー流れ続けることに5歳次男が気がついた!おめでとう。

おばあちゃんちのは電池で動くポンプだけど、電池いらなくない?と小1長男。

そうだよそうだよ!よく気がついたね!!!

タイトルとURLをコピーしました